子供部屋~勉強する環境

2019年07月05日

0630

 

ある番組で東大合格者の勉強部屋の紹介をしていました。


最近子供達は勉強部屋で勉強するのではなく、主にリビングで勉強するそうです。


そのため、リビングディスクが家具メーカから発売され売れ行きも好調だそうです。

 

進んで勉強する子はリビングと言う親の目の届くところに身を置き、あえて一人にならないようにして自分のやる気を引き出すように仕向けているみたいです。

 

 

進んで勉強する環境をつくるために
・子供が小さいうちは子供部屋に机を置かない
・親の目の届くところに勉強スペースを用意する
・家族で会話や議論がしやすい工夫
・家中に辞書や本を置くスペースををつくり情報を手に取りやすくする など

 

 

子供部屋も学ぶ環境も随分と変わってきましたね。

 

 

不動産の購入からりフォームまで、OKUTA不動産にお任せください!