シンプルバランスの家

2020年05月03日

親子共同リノベーション。シンプルバランスの家

591

物件データ

建物種別 マンション
間取り 1LDK
施工費用 10,000,000円
築年数 46年
施工面積 65m²
物件面積 65m²
施工先住所 神奈川県
邸名 Dさま邸
家族構成 大人3名+猫1匹
採用した商品
  • キッチン
    :AS(LIXIL)

    ユニットバス
    :集合住宅用ユニットバス(LIXIL)

    トイレ
    :プレアスLSタイプ(LIXIL)

     

家づくりのご要望・目的

将来住み継ぐことを視野に入れ、新しい住人と時代に合わせて築45年の団地をリノベーションすることを決意されたDさまと、そのお嬢様であるHさま。
Hさまにとってはご実家となるお家を、いずれは子世帯ご夫婦が住み継ぐことを前提に全面改装のお手伝いをさせて頂くことになりました。
間取りはシンプルにまとめ、その分こだわりのアイテムで個性の光る家にしたいとのご要望です。

お母さまは初めてお会いした時には既に、長くお暮しの思い出の詰まった「我が家」を、
大胆にリノベーションすることにご賛同下さっていました。
新しいマンションに比べると、少しだけ制限の多い団地リノベーションですが、
そのお家に合わせて柔軟なプランニングができるのも、LOHAS studioの得意分野です。

完成したお家が以前と同じくらいに落ち着けて、どうか好きな空間になりますように。
そう願いを込めるようなHさまとご一緒に、LOHAS studioは住まいづくりを進めてゆきました。

目指すは、「今」住まうお母様の使い心地の良さと、「将来」住まう子世帯夫婦の満足です。

 

ビフォー・アフター

とても見晴らしのいい高層階にあるご自宅。
「一番明るい場所へ広いリビングを設ける」ことを起点に、他は間仕切りを最小限に抑えてシンプルに計画しました。
構造壁による間取りの制限は築古マンション特有のものですが、
それらを活かしつつ、収納を分散させながら回遊同線を設け、無駄なスペースを作らないよう意識しています。
天井壁はめいっぱい確保するために、あえて電気配管をすべて露出型の鋼管にすることで、
インテリア性と住まい勝手を両立する提案をしました。
照明器具やアンティーク小物・足場板などはお施主様からの支給品を用い、
店舗のように無骨な仕上りの「インダストリアル」なテイストをベースに、
アンティークやベージュカラーを取入れた格好良さと柔らかさを両立するお家づくりとなりました。

◆お施主様の声
通風も採光も、家の特徴を最大限活用した間取りとなり、家族の集まる快適な場所ができた。大人だけの住まいにちょうど良い、過不足の無い住まいに満足している。

 

使用した主な自然素材


 :無垢フローリング(パイン/LOHAS material)


 :漆喰(LOHAS material)

天井
 :珪藻土(LOHAS material)
 :漆喰(LOHAS material)