「いつか」に備える先取りリフォーム

2020年05月17日

準備は万全 「いつか」に備える先取りリフォーム -いつでも同居できるように-

471

物件データ

建物種別 一戸建て
間取り Before: 6K →  After: 4LDK
施工費用 15,000,000円
工期 90日間
築年数 35年
施工面積 80.97m²
施工先住所 東京都
邸名 Aさま邸
家族構成 大人2人+子ども2人
採用した商品

キッチン
 : アレスタ(LIXIL)

浴室
 : ユニットバス サザナ(TOTO)

洗面室
 : ピアラ(LIXIL)

トイレ
 : 便座(LIXIL) 手洗器(ONLY ONE)

建具
 :玄関ドア・インナーサッシ(LIXIL)

 

家づくりのご要望・目的

将来二世帯で暮らせるよう 実家・一戸建てをリフォーム!

 

お母様が暮らしている築35年のご実家は 一戸建てのお家。 間取りは6Kで 単世帯には手広く 清掃も大変な印象が…。
お母様と二世帯で暮らしたいと考えているA様ですが 「まだ自由に暮らしたい」 というお母様のお気持ちがありました。
そこでひとまず部屋数の多い一戸建てと ご自身が済む近隣マンションを交換し ご実家(一戸建て)を 『二世帯で暮らせる家に』 リフォームすることをお決めになりました。
いつでもお母様をお迎えできるよう準備する 「未来に備える 先取りリフォーム」 のご計画です。
冬の寒さ対策や お嬢様をはじめご自身の生活も満足できる A様ご家族にぴったりの間取り・デザインでご実家を再生します。

 

施工事例 ビフォー・アフター

二世帯・女性メインのリフォームは動線プランが重要

 

二世帯同居を前提に創るA様邸のリフォームは 女性が多い家族構成も念頭にプランニングされました。
大きなポイントは 家族が増えてもストレスなく過ごせる 「ぶつからない空間づくり」 です。
 

好きなところまっすぐ行ける回遊動線で 快適な暮らしに

 

メインとなるLDは 細かい間仕切りや和室をまとめて大きな1部屋をつくり 家族と対面するキッチンを具えました。
このリビングスペースと水まわり・家事室・収納をぐるりと廻る回遊動線を造り 行きたい場所に2WAYで行ける「自在性」を造りました。
水まわりや自室などの移動はもちろん 家事の途中でも家族がぶつかることなく 行きたい場所にまっすぐにたどり着けるスムーズな動線で たとえば朝の外出前の忙しい時間や 清掃など日中の家事仕事でも お互いの調度良い距離を保てます。
洗面室と直接つながる家事室もポイントで 洗濯スペースと衣類収納を一か所に集約したことで 「洗濯」仕事の家事ラクを図りました。 室内干しのスペースもたっぷりご用意し雨天でも安心です。
玄関には大容量のシューズインクロゼットを新設し 収納不足を解消しました。
 

お子様を見守れるキッチンスペース 学習の補強や応援にも!

 

キッチンの対面には 落ち着いた雰囲気のスタディカウンターを造作しました。 ランドセル用の棚を設け帰ったらまずここへ。 「遊びの前に勉強」など習慣にしやすい環境です。 近くには A様専用のパソコンスペースも。
家事をしながらでも キッチンから見守ってあげられるので お子様の学習コーナーに最適! パソコンが近くにあるので 学習の補助や補強にも便利です。
 

冬の底冷えを改善 一年を通して快適な室内が完成!

 

邸内のデザインは 自然素材を使い 穏やかな茶と白で調えました。 自然素材ならではの温もりある雰囲気です。 断熱工事を施したことで 冬の底冷えを改善し 一年を通して快適な温度環境になりました。

 

■施主様の声

もともとインテリアが好きだったのですが LOHAS studioの素敵なリフォームデザインがとても気に入り相談をしました。
リフォームをしてから寒かったキッチンも暖かくなって 家事もはかどります。
実は近くに高速があり騒音が気になっていたのですが 断熱性能の高いサッシは遮音性能も高くて とても静かになりました。