新築のような再生。ふたりが心から安らぐ家

2020年09月06日

新築のような再生。ふたりが心から安らぐ家。

402

施工事例の物件データ

建物種別 一戸建て
間取り Before: 6DK →  After: 4LDK
施工費用 25,400,000円
工期 90日間
築年数 28年
施工面積 115m²
施工先住所 埼玉県
邸名 Kさま邸
家族構成 大人2人
採用した商品

キッチン
: LIXIL

トイレ
: LIXIL

洗面台
: LIXIL

玄関引き戸
: 三協立山アルミ

サッシ
: エクセルシャノン

 

家づくりのご要望・目的

<第3回 埼玉県環境住宅賞」リフォーム部門 優秀賞 受賞>

実家をフルスケルトンリフォームで大胆に新装!

人生の転機「結婚」をきっかけにK様ご夫婦は、新生活をご実家で始めようと決意されました。
愛着のあるご実家は築28年・昭和60年代竣工の一戸建て。大切に扱われていましたが、経年劣化の影響から老朽化・耐震性など課題が出始めていました。

「ふたりで末永く暮らし続ける家にしたい。」とのご希望に、LOHAS studioは不安を解消しライフスタイルに合った住まいを実現する“フルスケルトンリフォーム”をご提案しました。
それはデザインと住宅性能の両面を全て一新するアプローチ。間取り・内観・外観、断熱・耐震といった性能面をすべて見直して、新築のような性能と心地よさを兼ね備えた家へ再生します。

 

施工事例 ビフォー・アフター

断熱性能「Q値1.75」の快適さ 耐震性も高めて安心の備えに

家の断熱性は専用機器で測定することが可能です。施工後のK様邸は「Q値1.75」という高い断熱性能を示しました。天井面に厚さ300mm、壁面に厚さ105mmの高性能断熱材を施工したからこそ得られる万全の備えです。断熱と同時に耐震補強工事にも着手。快適な室内環境と同時に安全性能を確保し、さらに自由な間取りが可能になりました。
 

陽のあかるい吹抜けの大空間を実現

健康な身体づくりに「日光」は欠かせません。これまで細かい間仕切りで区切られていた間取りをリフォームで大幅に見直しました。
耐震施工で強度上がりスケルトンリフォームが可能になったことで、室内の壁や間仕切りを一旦すべて解体・撤去。そこへ新たに光注ぐ吹抜けを芯にした大ホールを造りました。室内全体を回遊する快適で動きやすい空間です。
 

健康に配慮した自然素材を積極採用

当初より自然素材に興味のあった奥様はLOHAS studio主催の現場ツアーに参加されるなど熟考のすえ自然素材を採用されました。
無垢パイン材の床、珪藻土塗装の壁、無垢材の建具、自然由来の塗料等々。自然素材にこだわった室内は、素材の持つ調湿効果・消臭効果で爽やかな空気です。
ほか「見せない収納」をオリジナル造作して収納力をアップ。キッチン収納やダイニングテーブルなど大型家具も造作家具で揃え、まとまりある室内デザインになりました。
不安課題をすべてクリアしたK様邸は外観も新しく、まるで新築の景色となりました。引き継いだご両親の家が世代を越え、末永く・安心して暮らせる家に再生しました。

 

「子ども時代の家の姿」が時折重なる、懐かしさを秘めたK様邸。深い木目の書棚は、かつてご兄弟がお母様に贈った想い出の食器棚。お父様が慈しみ大切にした畳も埃を払い整えて和室の床へ。ゆったりした玄関はお父様がそうしてきた過去をなぞりご決断されたもの。きれいに直して受け継いだ新しい家には、敬愛するご両親への想い出が今も息づいています。
 

「見せない収納」で、魔法のように毎日がキレイに過ごせるK様邸です。大型の収納家具は部屋のトーンや質感に合わせた手づくり施工でまとまりある雰囲気に。キッチンの背面収納や引出し付きダイニングテーブル。靴や傘が納まる玄関収納。そのどれもが品物にぴったりはまる無駄な余白の無いオーダーメイド。テーブル引き出しには小物整理に役立つ仕切りも用意されました。品物の所在が一目瞭然、これぞ収納の極意です!

 

厚みのある高性能断熱材を壁や天井に施工して、Q値1.75という高い断熱性能を実現しました。高い断熱性を追及しサッシは複層ガラスを採用。ガラスの間の空気層が外気から部屋を守り室温を逃がしません。断熱性の向上は省エネ効果にも繋がります。築28年のリフォームで家族はもちろん地球にも優しい安心して過ごせる家に再生!新築同然の高い性能で毎日が快適です。 

 

あらわしになった丸太梁が優しく見下ろす開放感あふれるLDKは、自然に癒される家の中のパワースポット。珪藻土の白壁で窓から見えるグリーンもより美しく映えています。家族の健康を考えて自然素材を選んだのは、ほかならぬ奥様。これからの長い暮らしのなか、経年で錆びていく味わいもまた自然素材のお楽しみです。