自宅でリゾート気分ゆったり開放的なLDK

2019年04月08日

自宅でリゾート気分 -ゆったり開放的なLDK

561

物件データ

建物種別 マンション
間取り Before:3LDK →  After:2LDK
施工費用 6,675,000円
工期 -
築年数 14年
施工面積 -
物件面積 85.32m²
施工先住所 埼玉県
邸名・家族構成 Hさま邸・大人2人
採用した商品

キッチン
 :アレスタ(LIXIL)

トイレ
 :VX-e(LIXIL)

 

家づくりのご要望・目的

そろそろ自分たちの家を持とうと、当時新築のマンションを探されていたHさま。
しかし、希望のエリア内に思うような物件が見当たらず、お住まい探しは難航されていました。
そこで新築ではなく、中古マンションの購入へと計画を切り替え、間取りやデザインをリフォームで実現することに。

ほどなくしてご夫婦が購入されたのは、天井の高さが魅力的な物件です。
おふたりから受けた「開放感のあるリビング」と「自然素材の使用」といった2つの強いご要望を主軸として、
リゾート感たっぷりの空間を創造します。

 

ビフォー・アフター

念願のひろびろLDKが実現。自然素材で心地よく

強いご要望だったリビングは、和室をリビングと繋げ、廊下の一部を取り込むことにより充分な広さを確保しました。
さらに化粧梁やシーリングファンといったアイテムを取り入れて、長所だった天井高を強調。
「アレルギーなどが気になっていたので」と自然素材の効果に興味がおありだったため、
無垢材や珪藻土をたっぷりと使用し快適さもアップ。開放感のある心地のよい空間となりました。
 

素材の質感をフル活用!落ち着いたリゾートの趣きに

完成したお住まいは、珪藻土のホワイト×無垢材のブラウンでまとめたシックで落ち着いた佇まい。
そこにマテリアルを加え、ワンランク上のリゾート感のただよう空間へと仕上げました。

ポイントは「重厚感・存在感のある素材」です。
リビングの1面に施工された天然石のタイルや、ハードなレザーのアイテム。
ダウンライトといった間接照明もうまく使うことにより、非日常感が生まれました。

 

担当者より

毎回打合せを楽しみにして頂き一つ一つこだわりを持ってお選びしリゾート感あるこだわりのご自宅になりました。
LDKと和室を1つにすることで、ご夫婦でゆとりある時を過ごすことも出来ますが、それぞれの時間も大切に過ごすことができる空間にしました。

既存利用でコストを抑えた箇所もタイルでアクセントを加えるなど細かいところもこだわりました。

お引越し後もご夫婦でレザーソファ家具や雑貨を買い揃え、さらに様々な素材がミックスされた重厚感のあるご夫婦ご自慢のご自宅になったと思います。

 

お問い合わせはこちら