寛ぎ×楽しい空間

2019年08月29日

514

物件データ

建物種別 一戸建
間取り -
施工費用 7,400,000円
工期 40日間
築年数 10年
施工面積 68m²
物件面積 -
施工先住所 千葉県
邸名・家族構成 Aさま邸・大人2人+子ども2人+ペット(ネコ)
採用した商品

キッチン
 : LIXIL

 

家づくりのご要望・目的

あの頃出来なかった 『こだわり』 を実現! -仕事あとにゆっくり過ごせるLDKと子どもたちの部屋づくり-

一戸建てにお住まいの A様は ご自宅を建築した当初 設計プランをじっくり検討する時間が取れず こだわった話が十分に出来なかったことに 心残りを感じていました。

それから10年が経ちお子様が思春期にさしかかる今。 自宅をリノベーションして造りなおしたいと ご決断されることに。
「仕事が終わったら、ゆっくりと寛げるLDKにしたい。」 「狭くてもいいので 寝室と子ども室2部屋を用意したい。」
お打ち合わせを重ね ご要望をすくい上げ 竣工当時にできなかった こだわりのご自宅を実現します。

 

ビフォー・アフター

自然素材を使ったLDKは キッチン廻りが機能的! お洒落な実力派です!

ナチュラルな珪藻土と木素材の風合いに落ち着く 居心地の良い空間がリノベーションで完成しました。
目を惹かれるのは 白く可憐なキッチンコーナーです。 飾り梁や柱を使ったブラウン色のフレームは 開放的なLDKのアクセントになりました。 キッチン位置を変更し再設計したことで愛らしいスタイルに加え機能性もアップ! 家電だけでなくゴミ箱も収納できる 多機能な配膳カウンターが便利です。 天板にはモザイクタイルをあしらい 既存の出窓と一体感をもたせました。 壁にガラスブロックを埋め込む 窓を造るなどの工夫で 小ぶりな空間でも圧迫感を感じない 快適な室内に仕上げています。 
 

LDKはそのままで 新しい3室が完成! -寝室+ボクとワタシの子ども室-

LDKの広さはそのままで ご要望に沿って 寝室と子ども室2箇所をご用意できました。 邸内全体を見直し 以前の寝室+納戸を解体して 各個室のスペースを確保しています。
"狭くてもいい" とのご意向はありましたが 『暮らしやすい家に』 とのご念願に沿えるよう "狭さ解消" に努めました。 そのひとつとして 子ども室にロフトベットをご提案。 腰壁を施工して 上に広く感じる空間デザインを創っています。 このほか採風ランマをセットにしたオリジナル建具や 取り外し可能な『けんどん式』 建具を造り 共用するエアコンからの風が 両室に流れるように配慮しました。
 

表情豊かな珪藻土や無垢パイン材の自然素材を施工して 空気から心地よい温かみのある風景に

邸内には 表情豊かな珪藻土や無垢パイン材の 自然素材をたっぷりと施工して 空気から心地よい温かみのある風景を造りました。
ご夫婦の寝室と男の子の部屋には 各々色違いで3色をミックス、 女の子の部屋にはシンプルなモノトーンを配色して 各部屋には個性を持たせています。 寝室には床色となじむ アクセントカラーを調えました。 
10年越しの想いを乗せて 4人家族+愛猫ちゃんにとって暮らしやすい ゆっくりと寛げる ご自宅がリノベーションで叶いました。