No.541

スケルトン階段が魅せるダイナミックな吹き抜け空間

LOHASstudio

541
物件種目 一戸建て

物件データ

間取り -
施工費用 -
工期 -
築年数 -
施工面積 120.21m²
物件面積 -
施工先住所 -
邸名 Yさま邸
家族構成 -

採用した商品

541-1

ダイナミックな吹き抜けと大きな窓、そしてシックなスケルトン階段が印象的なリビングです。自社製造の高性能断熱材EMセルロースファイバーを用いた「トリプル断熱工法」で断熱性能を高めているため、夏は日差しを遮り、冬は陽の光が入る窓の配置や外観をデザインしています。「真冬でも朝エアコンをつけたら、数時間でストップ。陽の光がたっぷりと入るし、暖かくて気持ちいいです」とのご感想。

 

541-2

家族が食事を楽しむダイニング・キッチンです。華美なインテリアは潔く省いて、ダークブルーのアクセントクロスと、落ち着いたブラウンに塗装された無垢材の床、建具、無機質なシルバーのインテリアなどで、シックな雰囲気にまとめあげました。

 

541-3

スケルトンの階段を上った先には、現しの梁や吹き抜けを見渡せる造作デスクが。特等席のような作業スペースなら、家で仕事をする時も、1階にいる家族の気配を感じながら、集中してこなせそうですね。

 

541-4

開放感と一体感を存分に味わえる、2階まで伸びやかに続いた吹き抜けです。2階の手すりには透明なアクリル板を使っているため、視線が抜けてより広がりを感じられるつくりとなっています。

 

541-5

2階に用意されたベッドルームです。LDKと統一感を持たせ、落ち着いたトーンでデザインしました。ダークブルーのアクセントクロスと、細い長方形の窓でシャープな印象です。ウォークインクロゼットはあえてドアをつけずにオープンにすることで、片付けしやすくなりました。

 

541-6

対面式のオープンキッチンからは視界がまっすぐに開けているため、リビング・ダイニング・庭までを一望できます。お子さんが生まれて子育てを始めても、ひと目で様子が分かるので安心ですね。キッチンには雑貨や本を置ける飾り棚のついたカウンターを造作し、家族やゲストとおしゃべりしながら調理ができる愉しいスペースとなりました。

 

541-7

ダーク×ウッディのツートンカラーがお洒落な外観です。室内と同様に、クールながらナチュラルな温もりを感じるデザインになりました。外壁はガルバリウム鋼板を採用しているので、メンテナンスの手間がかかりません。

 

使用した主な自然素材

-

担当店舗

OKUTA新築事業部

 

デザインと「国産」自然素材にこだわった家を作ります。
家の価値観を見つめ直し、デザイン性・機能性・住宅性能も含めて、
お客様の夢のマイホームづくりのお手伝いをしております。
1,000プランから選ぶコンセプトハウスとフルオーダーメイドの注文住宅、
お客様のニーズに合わせてご提案させていただきます。