No.485

リビングのまん中で 料理xコミュニケーション -家族がつながるリノベーション-

LOHAS studio

485
物件種目 マンション

物件データ

間取り 2LDK
施工費用 -
工期 -
築年数 -
施工面積 -
物件面積 -
施工先住所 東京都
邸名 Hさま邸
家族構成 大人2人+子供1人
採用した商品

キッチン
 :U型

ダイニング
 :照明 (ルイスポールセン)

 

家づくりのご要望・目的

「家族がいつも つながれる居場所」を創る 20年ぶりのリフォームプラン

リフォーム経験は 2回目というH様ご一家。
「前回のリフォームは20年前で 時間も経ちましたし 娘からは自分の部屋が欲しいと言われて」と 再びリフォームすることに決めました。
「家族がいつも"つながれる"場所が欲しい」 と リビングを中心に 新しい家づくりを始めます。

 

ビフォー・アフター

家族だんらんのLDKは大型キッチンが主役

「この灯りのしたで 家族と食事をする時間が幸せ」 
そう仰る U様の新しいご自宅は ダイニングにルイスポールセンの名品アーティチョークが灯りをともす 和やかな風景に完成しました。
LDKの中央には 大型のU型キッチンを配置。 H様がこだわって選び 間取りを決めたこの場所は LDKのどこにいても目に入る 絶好のコミュニケーションステージです。 料理を通じて 自然と会話が膨らみ 和気あいあいと 家族だんらんのひと時を過ごせます。
 

隠れ家のようなセミオープンの個室 -ひとり時間が充実!-

リビングから壁一枚を挟んだ場所にはセミオープンの書斎をご用意しました。 廊下からLDKへ入る通路の途中から 枝分かれする位置で LDから直接見えず 隠れ家のよう。 小ぶりなのが嬉しい 落ち着ける広さで 集中力が高まりそうです。 扉がないので通路も部屋の一部に使え 狭さを感じません。
 

木やタイルで 飽きのこない上質な装いに

室内のデザインは 温もりのある木調を基本としながら スタイリッシュなタイルを加え 飽きのこない上質な雰囲気に仕上がりました。 シンボル的な存在の北欧照明は 穏やかな光彩で室内を優しく照らします。 家具や小物は主張しすぎない品をセレクトし 全体のまとまりを大切にしました。 フローリングはお洒落なヘリンボーン貼りで 楽しいアクセントを生み出しています。

 

485-1

家族が好きな場所でゆったり過ごせる広いLDKです。自室を希望していたお嬢様も「居心地がいい」とリビング学習を始めているそう。家具や持ち物を必要最低限にしてシンプルな暮らし方に。

 

485-2

男性目線で造作した使いやすいU型キッチンです。ブラウン調の躯体にアイスグレーの壁を合わせた安定感あるデザイン。調理台を挟んだ多人数での調理にぴったりです。

 

485-3

キッチンとのコミュニケーションを重視して家具レイアウトを工夫したLDです。中央の太い動線でスッキリとした見映え。ダイニングには「一目ぼれ」で購入した北欧照明を設置。

 

485-4

リビングの一角に造作した「隠れ家」風の書斎です。LDKと壁で隔て「個室」化しながら 扉を付けず 家族の気配を感じて過ごせるように配慮。浮棚のデスクで足元は広々です。

 

485-5

自然な凹凸のあるアイボリー系タイルを壁施工した玄関です。建具や床にも明るい色を揃え「狭くなったはずなのに全然狭く感じません」。ホテルのようにラグジュアリーです。

 

485-6

上品で洗練された装いの洗面室・トイレです。限られた空間をより広く感じるよう浴室は全面ガラス、トイレはタンクレスを採用しました。面を上手に使って収納家具をご用意。

 

担当店舗

LOHAS studio世田谷点

LOHAS studio世田谷店は、リラックス&ホームをコンセプトにした、北欧テイストのスタジオです。自然素材とアロマの香りのある中で、北欧家具とゆとりのある空間を体感してみて下さい。北欧の寒さ厳しい気候の中で生まれた、温かく優しいライフスタイルが感じられることと思います。店内には、北欧家具や照明、北欧雑貨や無添加商品等の販売もしています。自然素材でデザインリフォームをご希望のお客様も、北欧雑貨や環境に興味のあるお客様も、リラックスしたいお客様も、お気軽にお立ち寄りください。