No.510

ボーダーレスレイアウト -丁寧な暮らし -

LOHAS studio

510
物件種目 マンション

物件データ

間取り -
施工費用 9,000,000円
工期 75日間
築年数 26年
施工面積 78.69m²
物件面積 82.29m²
施工先住所 千葉県N市
邸名 Tさま邸
家族構成 大人2人+子供1人
採用した商品

キッチン
 :システムキッチン コントル(サンワカンパニー)

トイレ
 :便座 アメージュZ(LIXIL)

洗面室
 :洗面ボウル SK7(TOTO)

 

家づくりのご要望・目的

<ジェルコリフォームコンテスト2017 関東甲信越支部」 入賞 受賞>
<平成29年度 キッチン空間アイデアコンテスト 奨励賞 受賞>

家族ライフとパーティシーン どちらも楽しめる シンプル+フレキシブルな空間を 「レトロ」 デザインで叶えます

「ご主人の地元である」「閑静な環境で広さがある」 を条件に中古物件をご購入されたT様ご夫婦は 自分たちの思い描く家創りを目指して 購入マンションをリノベーションしようと決心されました。
自分たちでできることを DIYで組み込み・施工しながら 新しい 「シンプルでフレキシブルな空間」 のご自宅へ。
お子さまの成長を通して 暮らしが変わっていく毎日を愉しめる ご一家ならではの間取りや ご友人を招いてパーティを愉しめる広々としたLD・オープンキッチン、 水廻りはタイルを使って造作…など ご要望をすべて盛り込んで 「華美でない レトロ感のある」「無駄のない」 理想の生活スタイルを実現します。

 

ビフォー・アフター

コンクリートと木・タイルの素材感で「レトロ」な風景 -梁がアクセントに-

RC造のマンションという温度差の少ない特性を活かし 邸内は天井躯体を "現し" に仕上げました。 無機質なコンクリートの眼下には 木とタイルで「レトロ」な風合いを足し 感性を育む つつましやかで飽きのこない雰囲気を創り上げています。 のびやかなLDKの一角となる ダイニングや多目的スペースは ご家族のDIYで壁の一部にアクセント色を与えました。 コスト削減を図りながら 「好き」な家づくりを全身で楽しまれています。 梁や壁にも白色クロスを化粧するなど 単調になりがちな広い世界を軽やかに装いました。
 

センターキッチンで家族みんなの場所づくり -無駄をなくして居室を最大限確保-

センターキッチンを採用したLDKは ご家族が3人から4人に増えても 家族みんなで過ごせる憩いの場所に完成しています。 「玄関は広く使いたい」 という奥様のご要望を受け 玄関の土間は お子さま用のバギーごと出入りできるゆとりのサイズへ拡大! お子さまとのお出かけがもっと楽しくなりそう。 玄関のたたきから ほんの数歩でキッチンという動線もポイントで 無駄な通路や空間境界を無くすことで 居室に使える空間を最大限確保できました。
 

間仕切りアプローチでフレキシブルに -パーティも 普段づかいにも-

広がりのある悠々とした邸内は 「壁」ではなく 「間仕切り」 を使ったアプローチを中心に実現しました。 パーティなどでご友人が集まるときは 引戸をオープンしてLDKと隣室をつなぎ 大きな空間に。 お子さまのプレイルームなど 個室が欲しい時は建具を閉めて囲まれた部屋に。 将来は お子さまの部屋に使えるよう 多目的室には間仕切りのほかに 独立した扉をご用意しました。
 

■施主様の声

自分たちの「好き」に囲まれて 「無駄のない」暮らし方が叶っています。
日常ではドアを閉めることがなく 開放感のなか意のままに動き回れるので ストレスフリーに。 タイルや木の質感や色をシンプルに愉しめることは生活の潤いに(もつながっています)。  
(リノベーション後の新しい家で)家族の成長を通して暮らしそのものが変化していく 『醍醐味』 を感じています。

 

510-1

無機質に自然素材が馴染む悠々としたLDKです。シンプル間取りで住空間を最大限に確保! RC造なので温度差が少なくドアを開けたままで快適です。手前・多目的室との境にはLDが透けてみえるルーバー付木扉を設置。

 

510-2

ご友人とのパーティに活躍間違いなしのオープンキッチンです。爽快なブルーのタイルを使い腰壁を造作。 無駄のないイメージで どこか懐古的なテイストに仕上げています。 床は石調のビニル床タイルで清掃が簡単!

 

510-3

無垢パイン材を床施工した温厚なテイストのリビングです。エコクロスを施工した白い梁がゆるやかにゾーンを分けました。視界が広く自然光が十分に届きます。家族が自然と集まる「家の中心」への配置です。

 

510-4

すぐにキッチンと繋がるオープンな玄関です。カギ形の動線でリビングからの視線も気になりません。土間は明るいグレーのタイル素材を採用。通路側は同じトーンに揃えつつ踏み心地の良いフロアタイルを施工しました。

 

510-5

コンパクトで機能的なサニタリーです。左)手作りの味わいに溢れたタイルで洗面台を造作しました。洗濯機の上部には棚を造作して収納力アップ!右)便座などの設備と扉を新しく交換しました。中にはカウンターも造作。

 

510-6

キッチンの収納スペースです。通路をふさぐ心配のない引き戸タイプで フロアはいつもスッキリ!回遊動線で出入りも楽々です。天井・壁は明るいホワイト色に調えました。床はメンテナンス性の良いフロアタイルを採用。

 

使用した主な自然素材


 :無垢パイン材(LOHAS material)
 :タイル(名古屋モザイク)

洗面室
 :集成パイン材(LOHAS material)
 :モザイクタイル(名古屋モザイク)

 

担当者より

担当デザイナーコメント

必要な物は好きな物。使うモノ。暮らすコト。がとてもシンプルなご夫婦にとって、ご主人のこだわりはルーバー付きの木扉を。奥様のこだわりはシンプルでどこかノスタルジー感じるテイスト。それを取り入れてほしいというご要望を「カタチ」にしました。  
子育てを心から愉しみ「暮らし」のゆとりに溢れているご夫婦にとって、2才お嬢様とのたくさんの時間を謳歌できる空間。そして地元仲間との団欒。様々な「集い」を凝縮しました。

 

担当店舗

LOHAS studio津田沼店

 

プロバンス建築の「石と水」をテーマにした空間LOHAS studio津田沼店は、珪藻土や無垢材などの自然素材で仕上た個性的なデザインテイストのstudioです。私たちのLOHAS studio津田沼店で、本物の自然素材をぜひ体感してください。来店されたお客様には、LOHASにこだわったおいしいお茶やコーヒーなどでおもてなしをいたします。皆様のご来店をお待ちしております。